求道等の思うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS ナショナリストに捧ぐ

<<   作成日時 : 2011/08/06 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「俗物の尤も喜ぶところは憂国家の称号なり。而して自称憂国家の作するところ多くは自儘なり。彼等は僻見多し、彼等は頑曲多し。彼等は復讐心を以て事を成す。彼等は盲目の執着を以て業を急ぐ。彼等は夢幻中の虚想を以て唯一の理想となす。彼等の慷慨、彼等の憂国、多くは彼等の自ら期せざる渦流に巻き去られて終ることあるものぞ。」(北村透谷「富嶽の詩神を思ふ」より)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナショナリストに捧ぐ 求道等の思うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる