アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「憲法」のブログ記事

みんなの「憲法」ブログ

タイトル 日 時
友人に ―〈断想〉―
そして、夏が過ぎ去って行こうとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 06:58
海外派兵の例外、機雷除去について
海外派兵の例外、機雷除去について 国会での安保法制論議で安倍政権は、海外派兵はしないが、例外としてホルムズ海峡が機雷封鎖された場合は自衛隊を派遣して機雷除去をするとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/29 12:35
秘密保護法運用基準に対する意見と回答
2014年8月22日に私は、「特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施に関し統一的な運用を図るための基準(仮称)(案)」に対する意見(パブリックコメント)」を内閣官房特定秘密保護法施行準備室 「意見募集」係に提出しましたが、その全体の結果(意見と回答)が9月16日に施行準備室より発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 13:01
憲法改定論議と私の見方(後編)
 この稿(前編)の最初の方でもふれたのだが、国民の意識は「護憲」か「改憲」か、というような二者択一の切羽詰った情況におかれているとは思えない。NHKの調査でも「改正する必要がある」と答えた人に重ねて理由を聞いてみると、一番多い(75.4%)のが「時代が変わって対応できない問題が出てきたから」となっている。このようにはっきり答えられるのは珍しいほうで、これは答えが用意されていたからに過ぎない。[他に用意されていた答えは「国際社会での役割を果たすために必要だから」(15.0%)、「アメリカに押しつけ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 18:17
憲法改定論議と私の見方(前編)
 憲法改定論議は自民党が政権に就くたびに顔を出し、消えることがない。「憲法改正」が自民党の党是だから当然といえば当然だが、内閣の色合いによりその強度に違いがある。「安倍内閣」はその点最も強固な信念を持ち、使命とも言える決意を感じる。ましてや、民主党政権の失敗と周辺諸国との軋轢による緊張など安倍政権を後押しするような雰囲気がないともいえない。そういう中で自民党は2005年の『新憲法草案』を見直し、改めて昨年(2012年)4月『日本国憲法改正草案』を決定した。この「改正草案」は旧「憲法草案」に比べて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 22:18
憲法改正が「必要」と考える人の意見を求めます。
 5月2日(水)の「朝日新聞」(朝刊)に全国世論調査(電話)の結果が載った。全国の有権者を対象に4月14,15の両日に行ったもので、1807人(回答率54%)の回答に基ずくものだそうである。    それによると、憲法改正を「必要」と思う人は58%あり、その理由は「新しい権利や制度を盛り込む」必要があるからだとしている人がその内の84%だとしている。この84%の年代別分布は分からないが、「改正する必要がある」とした年代別分布によると20代が78%、30代が68%、40代が62%であるから20代... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/02 14:59
憲法問題に関するコメントへのお答え
コメント欄に書ききれなくなってしまいましたので記事投稿にさせていただきました。ご了承ください。(「考察:日本国憲法と国民投票法案」へのコメント) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/14 11:49
考察:日本国憲法と国民投票法案
政府・与党はいわゆる「国民投票法案」を「日本国憲法施行60周年」に合わせて今年(2007)の5月3日までに成立させたいとしている。提出されている法案の正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律案」(与党案)、「日本国憲法の改正及び国政における重要な問題に係る案件の発議手続及び国民投票に関する法律案」(民主党案)である。民主党案に一般国民投票を含めてはいるが、いずれも現憲法を改定することを目的にしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 5

2007/03/11 23:33

トップへ | みんなの「憲法」ブログ

求道等の思うこと 憲法のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる